妊娠したら、すぐにマタニティブラを着用しましょう

妊娠はおなかが大きくなっていく印象がありますが、おなかよりも先にバストが大きくなり、張って重くなります。
妊娠中はバストの変化に対応できるマタニティブラを着用し、妊娠期を快適に、また授乳期・産後に備えましょう。

妊婦のバストは大きく成長する

妊娠中から産後にかけて、バストは変化していきます。バストのサイズと変化する時期を知りましょう。

妊娠2ヶ月頃から、女性のカラダはホルモンの働きによって乳腺が発達し、赤ちゃんにおっぱいをあげるための準備をはじめます。出産時期にはだいたい2カップほどアップ。
(※ワコール人間科学研究所 調べ)
また、ボリュームだけではなく、かたちも変化していきます。この急激な変化のある時期にしっかりバストを支えてあげないと、バストラインをきれいに整えるのが難しくなってしまいます。
マタニティ専用のブラを妊娠初期からつけはじめ、しっかりサポートすることが重要です。

(産前)マタニティのからだの変化とマタニティインナー選び



■マタニティブラジャー 妊娠初期から

妊娠初期から乳腺が発達し、バストが大きくなります。急激なバストの変化に対応できるマタニティ専用のブラジャーでしっかりサポートすることが大切です。
ワコールのマタニティブラはすべて産後まで利用できます。つけごこちなどのお好みに合わせて選びましょう。

産前の商品はこちら
■マタニティブラジャー 妊娠初期から

■マタニティブラジャー 入院中~出産後用

出産・入院時のブラジャーは、着用していても楽なものがおすすめ。 乳房の手入れやからだの回復を考え、やわらかい素材使いで前開きタイプのブラのご準備がおすすめです。

出産・入院の商品はこちら
■マタニティブラジャー 入院中~出産後用

■産後・授乳期 マタニティブラジャー

授乳が始まってから卒乳までのバストの変化に対応でき、忙しい中でも簡単に授乳できるブラの準備がおすすめです。また、外出時はシルエットを美しく整えるワイヤーブラの追加もおすすめです。

産後の商品はこちら
■産後・授乳期 マタニティブラジャー

マタニティ商品をみる

妊娠期のママのからだの変化に対応できるよう、研究されて生まれたワコールのマタニティインナー。
産後までのバスト変化に対応できるマタニティブラや大きくなるおなかを包み冷やさない妊婦帯など、妊娠期を快適に過ごすアイテムを紹介しています。


ワコールマタニティ