ブラジャーの畳み方~正しい収納方法について~

美しい状態で長くお使いいただくためには、収納の方法も大切です。ブラジャーのたたみ方としまい方をご紹介します。

ブラジャーのたたみ方

ブラジャーのたたみ方

後ろのホックを留め、ストラップとバック部分をカップの内側に入れます。

ブラジャーを干す前に、カップの形を整えて

ブラジャーを干す前に、カップの形を整えて

次にカップのかたちを整えます。濡れているうち行うのがポイントです。
指先を使ってカップ裏側の中心から外に向かって引っ張るように、まるくかたちを整えます。 ストラップのかたちも忘れずに整えましょう。

ブラジャーのたたみ方の注意

カップをつぶさないように注意しましょう。

ブラジャーのしまい方

ブラジャーのしまい方

収納は、つめこまずゆったりと。つめすぎはカップやワイヤーが変形する原因になります 。できれば下着専用の引き出しに、ゆったりと収納するのが理想的です。ビニールやポリ袋などでの密閉保管は、湿気がたまりやすくなるので避けましょう。

みんなの下着のしまい方は?

みんなの下着のしまい方は?

<みんなどうしているの?>
下着の収納について、ワコールのWEBコミュニティMyWacoalアンケート(2537人)でリアルな実態を探りました。下着専用の引き出しがあるかどうかについての問いに、下着専用の引き出しがあると答えた方は85%。

「ショーツ、ブラジャーなど分類し、さらに色分けしている」「下着はつぶさないようにすると結構場所をとるので専用引き出しがある」「ショーツはお風呂場の近くの洗面所に家族それぞれの引き出しがあり、自分の部屋にはブラジャー専用の引き出しを作っている」と言った声がありました。

→ブラパン!「下着専用の引出しって、ある?」の調査結果を見る