ワコール

ホーム > ワコールニュース&トピックス > 最新トピックス  > ワコールのブラ工場&ココだけの下着トーク"生ブラパン"in京都 MyWacoalイベント開催レポート

ワコール

  • 検索
  • 店舗検索
  • クリップ

クリップとは?

CLOSE

クリップとは

後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。
登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。

閉じる

最新トピックス

最新トピックス

2019.06.17

ワコールのブラ工場&ココだけの下着トーク"生ブラパン"in京都 MyWacoalイベント開催レポート

開催日:2019年4月16日(火) 参加者:34名

第1部は"トークイベント!ワコールのブラ工場"、第2部は女性だけでココだけの下着トークを楽しむ「生ブラパン」を開催しました。「東京で好評だったMyWacoalイベント」の関西での開催が実現しました。会場はワコールスタディホール京都。MyWacoal会員から、抽選で34名の女性にお越しいただきました。

  • 会場で記念撮影
  • トークイベント!ワコールのブラ工場の様子

イベントの様子・まとめ

会場には、縫製技術を駆使した「ミニブラ(1/2サイズ・非売品)」が装飾されたフォトスポットを設定。「ミニブラ&ミニガーター&ミニショーツ&ミニスカートやドレス」を着用したミニトルソー、トレフルのブラジャー解体パネルを展示。ミニブラに感嘆しながら撮影する参加者の姿が見られました。

●第1部:トークイベント!ワコールのブラ工場
ワコールのブラが、工場でどのように作られ、出荷されているのか。1部はパネルディスカッション形式で進行しました。登壇者は、ワコールの広報宣伝部担当者、九州ワコール製造(工場)の担当者、工場取材に同行したしゃかいか!のライターさん、カメラマンさん。

縫製工場の担当者の話を交え、たくさんの画像や動画をスライド紹介しながら、工場現場の様子を製造工程順にご紹介。動画でブラの縫製の様子や、レースをカットする動き、ブラのワイヤーループにワイヤーを入れる作業などもご紹介しました。

参加者のテーブルには、前方スクリーン上で動画で縫製紹介しているブラジャーと同じ型のブラジャーを準備。お手元でも観察できる形式で、みなさま真剣に聞き入っていらっしゃいました。参加者からの質問にも回答しながら、長崎工場を近くに感じていただきました。

  • トークイベント!ワコールのブラ工場の司会者
  • トークイベント!ワコールのブラ工場の会場の様子
  • 動画で縫製紹介しているブラジャーと同じ型のブラジャーを手元でも観察
  • トークイベント!ワコールのブラ工場の会場の様子

●休憩時間
ワコールのベトナム工場」の取材で撮影した360動画をこの場だけで見れるVRプチ体験会を実施。ベトナム工場周辺や工場内部の360度動画を、簡易のVRゴーグルを通して見て、ベトナム工場訪問気分を感じていただきました。ミニブラと一緒に撮影可能なフォトブースやフォトスポットも登場。

  • 360動画をこの場だけで見れるVRプチ体験会を実施
  • 会場の撮影コーナーで記念撮影

●第2部:下着のホンネ話「生ブラパン」
お酒やドリンクを片手に、ふだんは友達同士でもなかなか話さない・話せない、下着の話。ワコールのWEBコンテンツ「 ブラパン 」の質問や回答を題材に、参加者のリアル女子トークで盛り上がりました!ワコール人間科学研究所の研究結果を元にお伝えする下着の知識も、少しご紹介しています

  • 下着の話をグループトーク
  • ブラチェック
  • 参加者のリアル女子トーク
  • ワコール人間科学研究所の研究結果を元にお伝えする下着の知識をご紹介

第1部 トークイベント!ワコールのブラ工場の感想

  • 1つのブラを作るのにこんなにたくさんの工程やパーツがあるなんてとてもびっくりしました‼20代
  • 実際には洋服の何倍ものサイズがあることに気づき...‼それを手作業でされるのはとても大変なことなのだと思います。もっと自分の下着を大切に使ってあげたいと思いました。40代
  • ワコールのものづくりについて、普段は知れないことが知れてよかったです。20代
  • 「下着といえば=ワコール」という印象だけでしたが、とても物作りに対しての思いが伝わり、安心して使用できます。30代
  • こんなに細部にまでこだわりがつまっていることを知り感動しました!30代
  • 知らなかった工場の一部を見せていただいて、1つ1つの工程に、ブラを大切にされていることに、とても感動しました。今まで何気なくつけていたブラですが、これから着用する際、改めて、この工程を思い出し、大切につかおうと思います。20代
  • 思っていた以上に工程が多く、多くの方の手を得て1つのブラが完成しているのを知って、今まで以上にブラに対する愛着がわきました。40代
  • 生産者の顔が見える!!とお野菜売り場にあるように、ワコールの生産者の方々のお顔が見えました。一つのブランドに多くの人々が関わり、手造りされている様子を見て感動しました。去年の夏に還暦のお祝いとしてオフィスの仲間からプレゼントとしてもらったサルートの真赤なキャミとパンティつけます!60代
  • 実際に工場で働く方から直接お話を聞くことができて大変貴重な経験ができました。写真や動画もあり細かい部分までわかりやすかったです。ひとつブラが仕上がるまでにこんなにたくさんの人の手が加わっていた事がビックリでした。30代

第2部 ココだけの下着トーク「生ブラパン」の感想

  • なかなか人に聞けない話が聞けておもしろかったです。40代
  • 皆さんの赤裸々な話を聞くことができて、とても参考になりました。直接顔をみてお話できたので、信ぴょう性もあってよかったです。20代
  • 女子限定で良かったです。もう少し長く時間があればさらによかったです。30代
  • 普段身の周りの人に聞けないことや、悩みや疑問をきくことができ、よかったです。笑い声が飛びかい、楽しかったです。20代
  • めっちゃ面白かったです!30代
  • まわりの人とも話したことのない話題なのでおもしろかったです。30代
  • 質問の内容がリアルで面白かったし、参考になった40代
  • アンケート形式で参加しやすかった。とっても楽しかった。50代
  • 楽しかったです。ブラの知識がつきました。20代
  • 自分が思っていたことは間違っていなかったと安心しました。50代

イベント担当者からの声

平日の夜、日ごろワコール商品をお使いの皆様にご参加いただきました。今回は、ワコール本社のある京都で開催。会場は、京都駅前から数分のワコールスタディホール京都です。
ふだんはとても身近なブラジャーについて、ものづくりの一面から知って感じていただく「ワコールのブラ工場」イベント。東京でのイベントが好評だったことから、関西での開催となりました。縫製工場の担当者が直接皆様の前でお話しする機会はとても貴重です。普段はなかなか聞けない話や、工場で働く方々の様子など、驚きや笑いもありつつ中身がギュッと詰まった1時間。
休憩時間は、工場を別の形で身近に感じていただけるような新たな試みで「プチVR(ヴァーチャルリアリティ)体験」も楽しんでいただきました。昨年秋に、ワコールベトナム工場でスタッフが撮影してきた360度動画を、この日限定で特別公開しました。
第2部の「生ブラパン」は、この場限り女子オンリーの下着トーク。見学の女性社員も飛び入りで各テーブルに参加させていただき、リアルな体験談や投票など一緒に楽しませていただきました。
今回も、本当に駆け足の2時間。参加された多くの方から「これからブラジャーをもっと大切にします。」と言っていただけました。 また、たくさんの方からご応募いただく結果となり、その分、抽選で外れてしまった方も多く、大変申し訳ございません。今後もMyWacoalメンバー企画を充実させてまります。MyWacoalメルマガで募集していきますのでお見逃しなく!

[関連記事はコチラ→ 日本が誇る大手下着メーカーのブラづくり「ワコール」/しゃかいか!]