ガードル,肌リフト,着映え おすすめガードルdeコーデ|ワコールスタイル

いつだって、おしゃれは女性のスイッチ。
旬のコーデを自在に着こなして、気分を上げて。
新しい季節やシーンへシフトしましょう。
今回のワコールスタイルは、ワコールのBA(ビューティーアドバイザー)が
6つのトレンド・コーデに合わせて、おすすめのガードルをご紹介。
一瞬にしてシルエットがキマるプロの「着映え術」で、今年もおしゃれな秋を。

ブラパン 聞きたくても聞けない下着のホンネ Q. 普段ガードル(ボトム)をはいてる?

  • YES
    29
  • NO
    71
持ってはいるんですが、はいているときのおしりのかたさが気になり、ほとんどはかないです
つい色気がないと思ってしまって、はいたことがなくて利点がわかりません
いかにも「オバサン」っぽい感じがしてはきたくないし、必要性がわからない
きつそう、むれそうなイメージがあるので
ウエストがきついのが苦手
集計期間 2017年10月1日-10月31日 総計 6076人

ワンピーススタイル
メリハリ&なめらかシルエットで、品よくセクシーに。

ニットのワンピースやタイトスカートでガードルが重宝するのはわかりますが、手が出ません ガードル苦手派
ワンピーススタイル
ニットワンピースに
ワコール SUHADA 肌リフト プラス
パンツ フルロング GRC・424 ¥5,800+税〜 ウェブストアで買う
Commented by BA

ニットワンピこそ、ガードルで差をつけて。
広範囲にシルエットをととのえ、すっきりと。

からだや下着のラインが出やすいニットワンピースには、『SUHADA 肌リフト プラス』のロングガードルを。やや高めのウエスト設計と「NANOテープ(※)」構造で、ふとももからウエストまでしっかりと引き上げ、腰まわりやおなかまわりをととのえるので、下半身がすっきりとした印象に。リフトアップ機能でヒップの位置も上がり、タテのラインが強調されてきれいに着こなせます。"ガードルにはなかなか手が出ない"という方は、毎日着用するのではなく「お助けアイテム」として取り入れてみてはいかがでしょうか? 一度ガードルをはいてみると、シルエットの違いが実感できますよ。
※すべりにくく、ソフトな肌ざわりの、テイジンの超極細繊維「ナノフロント®」を使用したテープ。
※素肌に直接はくことでNANOテープの密着度が上がり、リフトアップ効果が高まります。

はかないといけないなぁとは思います。おしりの形もきれいになるし。でもついつい面倒だし、はいていません... ガードル苦手派
ひざ上ワンピースに
ウイング
キュッとアップパンツ KQ・0545 ¥2,900+税〜 ウェブストアで買う
Commented by BA

ヒップとおなかをメリハリシェイプ。
1枚で着用できる手軽さも◎。

イラストのような上半身にデザインポイントのあるワンピースは、視線を上へ誘導するとスタイルアップした印象に。ヒップアップ機能のある『キュッとアップパンツ』でヒップの位置を高めにキープし、おなかもすっきりと押さえましょう。クロッチ部分には綿混素材を使用しているのでショーツなしでも着用でき、"ガードルはついつい面倒で..."という方にもおすすめ。お持ちのブラジャーとカラー・コーディネイトすると、ショーツ感覚でトライしていただけると思います。

ひざ上ワンピースに

パンツスタイル
高めヒップをキープして「すらっと脚長」スタイルを演出。

スキニーパンツをはくことが多いので、下着のラインとしめつけ感が気になってガードルは1枚も持っていません。が、おしりが垂れてきたので、最近興味を持ちました ガードル苦手派
スキニーパンツに
スキニーパンツに
ウイング ★通販限定★ おしり上がるんです
ガードル ロング KQ・2789 ¥4,200+税 ウェブストアで買う
Commented by BA

ウイング最高峰ヒップアップで、
コーデが引き立つシルエットに。

スキニーパンツをはきこなすなら、丸みと高さのあるヒップが理想的。ウイング最高峰のヒップアップを誇る、その名も『おしり上がるんです』で、後ろ姿にも自信の持てるヒップラインをつくりましょう。ヒップ肌側のハンモック状の裏打ちがヒップを押し上げ、着くずれを軽減。腰部分の当て布が押し上げたヒップの広がりを防いで、丸みをキープします。ウエスト部分はゴムを使わない折り返し始末なので、立っている時はもちろん座った時もラク。しめつけ感が気になる方にも試していただきたいですね。

パンツスタイルが多いので、ガードルは必須です ガードル履いてる派
ワイドパンツに
ワコール/ラゼ
【プルアップパンツ】パンツ(ロング) GFA・185 ¥6,800+税 ウェブストアで買う
Commented by BA

ゆったりパンツも油断禁物。
上向きヒップでエイジレスな印象を。

"ワイドパンツならシルエットが出にくいから..."と油断していませんか? 階段を上る、前にかがむといった日常のさまざまなシーンで、意外とからだのラインは目立っています。大人世代にうれしいラゼの『プルアップパンツ』で、ふとした瞬間のシルエットも抜かりなく。年齢の出やすいヒップを上向きにキュッと引き上げて、ふとももとの境目がくっきりとした立体的なヒップラインにととのえましょう。ウエスト部分は折り返し始末でくいこみにくく、リラクシーなコーデに似合う軽やかなはきごこちです。

ワイドパンツに

スカートスタイル
ウエストもおなかも隠さず、見せてスタイルアップ。

ガードルはしめつけるイメージがあるので苦手です ガードル苦手派
ロングスカートに
ロングスカートに
ワコール SUHADA 肌リフト
パンツ ロング GRC・497 ¥5,600+税〜 ウェブストアで買う
Commented by BA

イメージを一新させるはきごこち。
進化したガードルで、コーデを格上げ。

フレアやタイト、イラストのようにギャザーが入ったものなど、スタイルのバリエーション豊かなロングスカート。トップスインや短めトップスとのコーデを楽しむためにも、ヒップからおなかまわりをガードルでととのえて、着こなしをランクアップさせましょう。『SUHADA 肌リフト』のロングガードルは、「しめつける」のではなく「引き上げる」という新発想。独自の「肌リフト構造」で下半身のたるみをググっと引き上げ、スリムなシルエットを追求します。熱や湿気を逃がすエアスルー機能でムレにくく、厳しい残暑も快適に乗り切れますよ。

あたたかさと引き上げ感があって、ガードルはやめられないです ガードル履いてる派
ひざ丈スカートに
ワコール おなかフラットパンツ
パンツ ボーイレングス GRC・226 ¥4,500+税〜 ウェブストアで買う
Commented by BA

ユルんだおなかやヒップをキュッ!
美くびれがコーデのアクセント。

リブニットのトップスやブラウスをウエストインした時に気になるのが、ぽっこりおなか。下腹部から脇腹、くびれ部分まで広範囲にととのえる『おなかフラットパンツ』で、すっきりさせましょう。たるみやすいヒップ下もユレにくくサポートするので、動いた時の後ろ姿もキレイに見せてくれます。これからの季節、ユーザーの方からは"ガードルをはくとあたたかい"というお声も。さらに『おなかフラットパンツ』は腰部分に保湿性のある生地を使用しているので、ヒップ上部の乾燥が気になる方にもおすすめです。

ひざ丈スカートに

ガードル 丈別リスト