ワコール

ホーム > 上流下着のつどい > ハジける派手さがゴキゲン!

上流下着のつどい~自分へのご褒美に、上質なランジェリーを。下着を楽しむ贅沢エッセイ|ワコール

相川 藍(あいかわ・あい)
言葉家(コトバカ)。ランジェリー、コスメ、ワイン、イタリアを愛し、広告コピーからコラム、書評、小説(「ガーター・モモ物語」など)まで言葉と格闘中。月刊公募ガイドで「コトバカっ!」、Book Japanで新刊書評を執筆中。

美しさへの階段をのぼりつつあるあなた。ひとつ目標をクリアしたら、自分へのご褒美は「上質な下着」。さあ、あなたも当サロンで、あこがれのランジェリーの深遠な魅力や、そこに秘められた意外なエピソードに肉薄してみませんか?

083 ハジける派手さがゴキゲン!

世界一影響力のあるファッションブロガー。

eeny & meeny フレアバンドゥタイプのビーチブラハイウエストボトム  1987年クレモナ生まれのキアラ・フェラーニは、身長177㎝のイタリア美女。大学生だった2009年に始めたブログで人気爆発。ブロガーとして初めてVOGUEの表紙を飾り、Numéro TOKYOの最新号では、表紙と特集ページに登場しています。彼女の日常をリアルタイムでキャッチアップできるインスタグラムは、今や世界中が注目するファッションメディア。2016年6月現在、フォロワー数は610万人を超え、インフルエンサーとして君臨しているのです。
 何をどう着ても似合うとは、彼女のための言葉。モデルとしての才能に加え、スタイリストやフォトグラファーとしてのセンスが抜群なんですね。カジュアルとセクシー、フェミニンとスポーティが混在する日々のスタイリングに魅力的なロケーションが加わって、露出多めの下着や水着姿さえもナチュラルでヘルシー。数年前には、カラフルで派手なイタリアのランジェリー&スイムウェアブランド、Yamamayのモデルにも起用されました。

 インスタグラムの流行で、写真映えするモノが注目されています。ランウェイの最前列をブロガーが陣取り、コレクションを瞬時に拡散していく時代。ファッションアイテムは、フォトジェニックが使命であるどころか「目立つが勝ち」の声も。今年は、悪趣味を意味する「タッキースタイル」がトレンドワードになっているくらいです。そんな傾向が加速しそうな夏に、思わず撮影したくなるポップでイキのいいアイテムを集めてみました。
eeny & meeny パームツリープリントのビーチブラハイウエストボトム  アンフィからは、夏フェスでも活躍しそうなeeny & meenyのホルターネックのビーチブラ。バンドゥタイプも三角ブラもかわいくて、サボテンやパームツリーのプリントが今年らしいと思います。ボトムはハイウエストがおすすめで、ブラとのミックスマッチが断然おしゃれです。ウンナナクールからは、ランチの水陸両用ブラ。ボトムはトランクスタイプもあるので、海やイベントで、見せブラ&見せボトムとして自由にコーディネイトできそうですね。
LUNCH 水陸両用ブラペアショーツトランクスショーツもあり)

いい女とは、機嫌のいい女。

 夏の予定はもう決まりましたか? 自宅のテラスを緑化したので、彼女とビールを飲みバーベキューをするという男の子がいました。最近できた彼女は、いつもゴキゲンな人。女性が機嫌良くしていてくれることは、男性にとって最もラクで嬉しいことなのだとか。どんなに美しくても不機嫌であれば、話しかけることすらできませんものね。ゴキゲンな女の子とビール&バーベキュー。ビーチブラや水陸両用ブラが似合いすぎるシチュエーションです。
 いつだって機嫌のいい女でいたいものですが、先日、アエラの「ニッポンには恋愛が足りない」特集の見出しに「女をキゲンよくするのは男より服」というフレーズを見つけ、笑ってしまいました。男は機嫌のいい女を望むけれど、自分の力で機嫌をとるのは難しい。言葉よりもプレゼント作戦が有効といわれる所以でしょう。記念日に愛と感謝の言葉をたくさん囁かれても、プレゼントがなければ不機嫌になる女は多いはずなのです(たぶん)。

 しかし服のプレゼントが、100%女性を満足させるわけでもありません。スペインの映画『マジカル・ガール』では、娘の望みを叶えたい父が、娘のノートを盗み見て、アニメ少女のコスチュームへの強い憧れを知ります。必死で金策をして贈るものの、不満げな娘の姿にノートを見直した父は、コスチュームの脇の魔法のステッキこそが重要であることに気付くのです。魔法のステッキはさらに高額で......。女性の機嫌をとるのは本当に大変です。
 肌に直接つけるアイテムが、いかに美容液のような即効性をもち、魔法のステッキのような全能感をもたらすかを、私たちはよく知っています。下着でありながら、水にも入れる自由なブラの効果ははかりしれません。夏に向けて、ゴキゲン度をさらにパワーアップしてくれそうなワンピースも見つけてしまいました。一目でかわいい!と叫びたくなるテキスタイルブランドPlune.とワコールのコラボアイテムです。この夏はぜひ、ハデめに機嫌良く!!
ワコール パーソナル / Plune. 撮影せずにはいられない夏ワンピ
■amphi(アンフィ)
http://www.amphi.jp/
■une nana cool(ウンナナクール)
http://www.une-nana-cool.com/
■ワコール パーソナル
http://www.wacoal.jp/pw/