下着の取扱い方法

新しい取扱い表示記号と下着を長持ちさせる洗濯方法。

新しい取扱い表示記号についてのQ&A

なぜ取扱い表示記号がかわったのですか?
流通のグローバル化が進んだことをふまえ、取扱い表示記号を海外と統一することで「貿易しやすくする」「海外で購入した衣類の取扱いが理解できるようにする」といった理由からです。
新しい取扱い表示記号の変更点のポイントは?

01.すべての取扱い表示記号のデザインが変わります。

02.取扱い表示の意味が、「推奨(指示)表示」から「上限表示」に変わります。「上限表示」とは表示記号以下の内容で取扱うという意味です。

03.取扱い表示記号以外に「付記用語」として取扱い方法の情報が記載されることもあります。

衣類には取扱い表示記号ネームがかならず付いています

洗濯の表示記号について

洗濯機の場合

なぜ取扱い表示記号がかわったのですか?

流通のグローバル化が進んだことをふまえ、取扱い表示記号を海外と統一することで「貿易しやすくする」「海外で購入した衣類の取扱いが理解できるようにする」といった理由からです。

表示記号の意味

お手入れワンポイント

01.取扱い表示で洗濯機洗いのブラジャーはホックをとめて、下着用の洗濯ネットにアイテム別、同系色ごとに分けていれます。

注意:色移りしそうなものは避けてください

02.二槽式の場合は、弱水流で短時間洗います。

03.全自動の場合は、ソフト洗いやランジェリーコースなどを選びます。

注意:長く洗いすぎないように注意しましょう

弱水流で短時間

手洗いの場合

手洗い表示のものは、洗濯機の
手洗いコースで洗うことはできますか?

手洗い表示記号のものは、洗濯機で洗うことを想定されていません。手を使って「押し洗い」や「ふり洗い」などの方法でやさしく洗うことを指しています。

表示記号の意味

お手入れワンポイント

01.軽くふり洗いか、汚れのひどいところは押し洗いします。

注意:もみ洗いやねじり絞りは、型くずれや素材を傷めます

02.十分にすすぎます。

注意:洗濯洗剤の成分が残っていると黄ばみや変色の原因になる場合があります

03.干す前に軽く振り、タオルで包んで水気をとってください。

ふり洗い 押し洗い

洗漂白の表示記号について

塩素系漂白剤と酸素系漂白剤の違いは?

塩素系漂白剤は酸素系漂白剤よりも漂白力が強く、色柄ものには使用できません。
よって、リマンマの商品には使用することはできません。
酸素系漂白剤は、色柄ものに使用が可能です。

表示記号の意味

「漂白剤入り」と「部屋干し用」などの洗剤は、どのような成分が入っていますか?

洗剤名に「漂白剤入り」や「部屋干し・抗菌対策」、成分に漂白剤とあれば、「酸素系漂白剤」が入っています。必ずご使用前に、用途や成分等をご確認ください。

表示記号の意味

乾燥の表示記号について

絞り方は、新しい取扱い表示記号のどれを見ればわかりますか?

自然乾燥の記号に統合されたり、付記用語で対応します。

付記用語

表示記号の意味

お手入れワンポイント

【 タオルドライ 】
タオルに挟んで、上から軽く押さえて水分を取ります。

タオルドライ

アイロンの表示記号について

アイロンのあて布記号がなくなりましたが、何を見ればいいですか?
取扱い表示記号の付近に、付記用語が記載されています。
あて布の要否は、付記用語を確認してください。

表示記号の意味