かたちを研究

「非接触三次元計測装置」「マルチン式計測法」

かたちを研究

非接触三次元計測装置

からだに触れることなく瞬時に立体計測・分析ができる

女性の体型を捉える
美しい姿勢、美しいバランスを目指すためにも、からだのカタチを知ることが大切です。ワコール人間科学研究所では、世界共通の人体計測法「マルチン式計測法」を基本としています。今では、レーザーを使ってからだに触れることなく瞬時に計測を行い、立体で統計解析ができる「非接触三次元計測装置」など先端技術を使った計測方法を開発し、計測制度の向上を日々高めています。しかし、科学が発達した今も、研究員が実際に女性に触れ、五感を使った人体計測が基本であることに変わりはありません。

非接触三次元計測装置
非接触三次元計測装置
マルチン式計測法(※)
マルチン式計測法(※)
世界共通の人体計測法。科学が発達した今も、研究員の五感を使って158ヶ所計測する基本の方法。 ※世界共通の人体計測法である「マルチン式計測法」にワコール独自の詳細計測を加え、
さらにオリジナルの計測装置も開発しながら、女性のからだを深く研究しています。