すいみんアンケート
  • 大原千鶴のすやすやレシピ51:豚肉とスナップえんどうの味噌バター炒め

    ■編集部セレクト 

    大原千鶴のすやすやレシピ51:豚肉とスナップえんどうの味噌バター炒め


大原千鶴のすやすやレシピ51:豚肉とスナップえんどうの味噌バター炒め
豚肉とスナップエンドウはどちらもトリプトファンを効率よく機能させるビタミンB群を含み、睡眠の質の向上につながります。

材料2人分 豚肩ロース肉(豚カツ用).........2枚(200g)
塩・こしょう.........各少々
片栗粉.........大1/2
スナップエンドウ.........10本
米油(サラダ油でも可).........大1/2
A.........【みそ・みりん / 各大1】※合わせておく
バター.........10g
粗挽き黒こしょう.........少々

レシピの作り方 1、スナップエンドウは筋をとる。豚肉は余分な脂を切り落し2cm幅に切り、塩・こしょうをふります。

2、1の豚肉に、片栗粉をまぶします。
大原千鶴のすやすやレシピ51:豚肉に片栗粉をまぶす

3、フライパンに米油を入れて中火にかけ、2の豚肉とスナップえんどうを入れて蓋をして焼き、
2分ほど加熱し上下を返し、もう一度蓋をして1分ほど焼きます。

4、豚肉に火が通ったらあわせておいたAを豚肉の上にかけて全体に絡め、最後に、バターも加えて混ぜ合わせ火を止めます。器に盛り、粗挽き黒こしょうをふったら完成です。
大原千鶴のすやすやレシピ51:豚肉とスナップえんどうの味噌バター炒め

oohara_pro01.jpg 大原千鶴〈料理研究家〉

京都・花背の料理旅館「美山荘」の次女として生まれ幼少のころから料理に触れて育つ。現在は京都市内に住まい、料理研究家として雑誌やテレビ、料理教室、講演会などで活躍。現在NHKEテレ「きょうの料理」にレギュラー出演中。NHKBSプレミアム「あてなよる」「京都人の密かな愉しみ」の番組出演や料理監修も手掛ける。大学生、中学生、二男一女の母でもある。近書「大原千鶴のすぐごはん」(高橋書店)ほか著書多数。


撮影/内藤貞保
※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。