すいみんアンケート
  • 大原千鶴のすやすやレシピ62:水菜と豚のしゃぶしゃぶ鍋

    ■編集部セレクト 

    大原千鶴のすやすやレシピ62:水菜と豚のしゃぶしゃぶ鍋


大原千鶴のすやすやレシピ62:水菜と豚のしゃぶしゃぶ鍋
からだを冷やさないことは寒い夜の睡眠には大切。
あたたかなお鍋は冬のごちそうです。是非おだしごと味わってください。

材料2人分 水菜.........1束(160g)
豚肉(しゃぶしゃぶ用).........180g
だし.........600ml
うす口しょうゆ.........大さじ2
すだち.........1個
粉唐辛子.........適宜

レシピの作り方 1、水菜は5cm長さに切る。

2、鍋に湯を沸かし、豚肉を入れてサッと湯ぶりしておく(*)。
豚肉を入れてサッと湯ぶり *豚肉を入れてからぐらぐら沸かさないこと。先にゆでておくことでアクがとれ、だしごと美味しくいただけます。

3、土鍋にだしとうす口しょうゆを入れて中火にかけ、沸いたら豚肉と水菜を加えてサッと火を通す。だしとともに器に盛り、すだちを搾っていただく。お好みで粉唐辛子をふっても。
水菜と豚のしゃぶしゃぶ鍋完成

oohara_pro01.jpg 大原千鶴〈料理研究家〉

京都・花背の料理旅館「美山荘」の次女として生まれ幼少のころから料理に触れて育つ。現在は京都市内に住まい、料理研究家として雑誌やテレビ、料理教室、講演会などで活躍。NHKEテレ「きょうの料理」にレギュラー出演中。「あてなよる」・「京都人の密かな愉しみ」などの番組出演や、ドラマの料理監修も手掛ける。 大学生、高校生、二男一女の母でもある。近著『ささっとレシピ 素材のつくりおきで、絶品おかず』(高橋書店)ほか著書多数。


撮影/内藤貞保
※この記事の内容について、株式会社ワコールは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。