ガールズ親なび 成長期の女の子がいる「おうちの方」のための情報サイト

成長期、女の子のココロとカラダは大きく変化し、様々な不安や疑問を抱き始めます。
同時に、おうちの方もお子様の成長についての不安を持ち始め、
コミュニケーションの取り方を考え始める時期でもあります。
「ガールズ親なび」は、そのようなおうちの方の不安や疑問をサポートする情報をお届けします。

まずはじめに、こちらの動画をご覧ください。

女の子たちはこんなことに悩んでいる...? 娘さんの悩み、ちゃんと受け止められていますか?

「ガールズばでなび」には、おうちの方にも友だちにも相談できない悩みを抱えている女の子からたくさんの声が届いています。
その中でもカラダに関する疑問は多く寄せられています。

ガールズばでなびに寄せられる お悩みTOP3

第一位は、胸の成長について。数多くのお子様が、身体の変化にともなってブラを必要としているにも関わらず、気恥ずかしさから親に相談できずにいることがわかってきました。また、お子様が勇気を出して相談しても「自分の頃はまだブラなんかつけていなかった」「まだ必要ないんじゃないか」と、自分の経験と照らしあわせて断ってしまうケースも多いようです。お子様が悩んでいるサインを見落とさず、ちゃんと受け止めてあげてください。そして、女の子のココロとカラダについて一度話をしてみてください。そのためにも、「昔と今ではこどものカラダの成長速度が異なっている」という事を、よく理解しておく必要があります。

女の子のカラダの成長速度 女の子のカラダの成長速度は年々変化しています

初潮とバストの関係

バストの成長は初めての月経と大きな関わりがあります。
バストは、初経の1年以上前からバストがふくらみはじめる<STEP1 めばえる>を迎え、
初経が迎える頃にはふくらみが横にひろがる<STEP2 ふくらむ>に、
初経から3か月~1年頃には立体的にふくらむ<STEP3 まるくなる>の順番で成長変化します。
個人差はありますが、このように初経前後の『約4年間』で
大きく成長変化することがワコール人間科学研究所の研究で分かっています。

20年前とからだの成長を比較

「ブラなんてまだ早い」「だってその頃の自分は、まだ着けていなかったし」――お子様のブラについて、このように考えていませんか?
実は、現在と20年前を比較すると、初経年齢が早くなっていることから、こどものバストの成長がどんどん早くなっています。

女の子の「バストの変化と成長・下着の役割」について、様々な切り口でお伝えしています。
お嬢さまとの会話のきっかけに、ご自身の知識を高めるために、「ガールズ親なび」をぜひご活用ください。

ぬいぐるみと少女の感動ドキュメント『Her True Stories』

―思春期の少女が「不思議なぬいぐるみ」に打ち明ける、本当の気持ち-
【再生回数300万回を突破!期間限定で動画公開中】
多くの方から感動の声をいただいています。この動画が、母娘のコミュニケーションのきっかけになる事を願っています。 →詳しくはコチラ

覚えていますか?!はじめてのブラのこと(ワコール探検隊)

女性なら誰にも"はじめてのブラジャーを着けた記念すべき日"がありましたが、実はお母さんも自信がない「はじめてのブラ」。お母さん、学校の先生のホンネを調査して見えてきたものは4年間にわたり大きく変化する成長期のバストに迫ります。

(ワコール探検隊)

ジュニアのからだの変化(ワコール人間科学研究所)

近年、お子さんの大人のからだへの変化は、お母さんの頃よりも早く、その体型も大きく変化しています。年齢では測れない「成長期」のからだの変化を正しく理解し、成長のステップに合った下着選びについて、ワコール人間科学研究所の研究発表をわかりやすくまとめています。
「成長期のバストの変化」動画もご覧ください。

(ワコール人間科学研究所)

ツボミスクール

ワコールでは、小4~中3の女の子とその保護者の方を対象に女の子のバストやからだの変化について知る「ツボミスクール」という下着の出前教室を開催しています。2016年3月末までの参加者累計は、10万人を超えました。

小・中高生の下着・ブラジャーならフェアリーティアラ

  • ママのための初ブラ講座 ファーストブラの選び方
  • 1/2成人式
  • 保護者の方へのガールズ白書

ママと私の想いにフィット プチプリリ

  • お母様のための 初めてのブラ選び

お子様の初潮・生理について

お母さまご自身のために女性の体型変化・加齢変化(バストやヒップの変化)について、この機会にご覧ください。

ワコール 人間科学研究所

下着ではじめるからだのエイジングケアおなか編・ヒップ編 研究結果です。

ラブ、エイジング

「いま、キレイになる」ためにエイジングを考えた下着をワコールがご提案します。

TOPへもどる