ブラジャーは服からすけて見える?!

下着・ブラジャーについて、
女の子からガールズばでなびに
こんなお悩みがとどいています。

  • ●下着をつけていることを友だちに
    バレたくない...(12歳)
  • ●ブラがすける!
    男子に見られるのがはずかしい!(15歳)
  • 体そう服からブラがすけるのを
    どうにかしてほしい!(10歳)
  • ●すけるのはイヤだけど、
    暑いからシャツは着たくない(13歳)
  • キャミソールを着てもすけてしまう。
    どうしたらいい?(13歳)
  • 可愛いブラをしたいけど、
    色がすけて気になります...(11歳)

まだ下着をつけていない友だちがいるから、
自分がブラをつけていることを
周りに気づかれるのがはずかしいという女の子も
ちらほら...。

そこで、ジュニア用の下着を使って、制服で
良く使われている白ブラウスや体そう服の上から、
下着がどのように見えるのか検証してみたよ!

まずは...ジュニア用の胸二重キャミソール(ブラキャミソール・ブラトップ )の見え方をチェックしよう!

使用した下着
胸二重キャミソール

バストトップがふくらみ始めたら、
ふんわりまもるタイプ。
服に乳頭がこすれていたい、
服の上から乳頭の位置が分かる。
そんな時は、胸部分の布が二重になった
STEP1の下着をつけよう。

検証画像をクリックすると、拡大することができるよ

キャミソールの形だから肌の色が目立ちにくくて、
肌着のように見えるね。
4つの色のちがいはわかるかな?

つぎに...ジュニア用のノンワイヤーブラ、ワイヤー入りブラを見てみよう

使用した下着
ノンワイヤーブラ

バストが全体的にふくらみ始めたら、
やさしくつつみこむタイプ。
例えば走る時に
胸がゆれて痛い・動きにくいと
感じたら、
胸全体を包み込んでくれる
STEP2のブラをつけよう。

検証画像をクリックすると、拡大することができるよ

使用した下着
ワイヤー入りブラ、刺繍(ししゅう)あり

胸のかたちがはっきりしてきて
オトナみたいな
バストに近づいてきたけど、
バストはかたい。
そんな時期は
バストをきちんとささえる
STEP3のブラ。
(さらに丸くボリュームが出てきたら、
AFTER STEP 3のブラもあるよ)
大人のブラとのちがいについては、
ジュニアとおとなのバストのちがい」を
見てみよう。

検証画像をクリックすると、拡大することができるよ

下着とおなかの色がちがうのがうっすら見えるね。
だから、よく見るとブラをつけていることが
分かるかも。
今回さつえいに使用したブラは花柄(がら)の
刺繍あり。刺繍や色によっては、
近くで見た時に服がデコボコしたり、
柄が見えたりするかもしれないよ。

服が肌にぴたっとしている時はどうかな?

しゃがんだり、前かがみになっている時の背中(せなか)をチェックしてみたよ!

ノンワイヤーブラ

ワイヤー入りブラ

検証画像をクリックすると、拡大することができるよ

服をぴたっとさせると、
どうしてもブラの形がわかりやすくなるね。
後ろにホックがあるブラは
ホックの部分のふくらみがわかるね。

ブラの形や色をすけにくくするために、ブラの上に肌着(はだぎ)を着てみよう!

ワイヤー入りブラの上に
肌着を着てみたよ。

検証画像をクリックすると、拡大することができるよ

肌着を着ることで、
ブラの色や形が見えにくくなって、
服もデコボコしにくくなったよ。
これならかわいい柄のブラも、
まわりの目を気にせず楽しむことができそう!
肌着の生地の厚さや色を変えると、
下着の見え方は変わるよ。
「肌着を着ているけど、下着がすける」
場合は、ちがう肌着を着て検証してみよう。
一人で見えにくい背中は、おうちの人に
確認(かくにん)してもらうといいよ。

「暑いから肌着を着たくない」という
女の子もいたね。
でも、実は...
肌着を着た方が
夏の暑い時期も快適に過ごすことができるよ!

肌着の役割

汗(あせ)を吸収(きゅうしゅう)して体温の調節を手助け。

汗を吸(す)ってすばやくかわかす生地を使った肌着があるよ。汗はかわく時にからだの熱を
うばうので寒く感じる時があるけど、肌着を着ることで体温調節を助けてくれるよ。

汗や皮脂(ひし)を吸いとり、洋服のよごれを防ぐ。

毎日着ているとじょじょによごれがたまっていくから、特に制服のブラウスや体操服など
長く使うものは直接からだにふれないように、肌着を着るのがおすすめだよ。

汗をかいてニオイが気になる...という時も、
汗を吸いとった肌着を着がえると、
ニオイの心配をしなくてよくなるかも。
それでもやっぱり「肌着を着ると暑い」と感じる時は、
おうちの人に相談して、
夏用の通気性のいい肌着を選んでもらおう。

このように肌着には、
下着を目立たせないようにする以外にも、
いろんな役割があるよ!
もし「ブラをつけたら、肌着は着なくてもいい」
「下着か肌着どちらか着ればいい」と思っていたら、
この機会に肌着を着て、快適に過ごしてみてね。

「ブラジャーが服からすけるのが心配」という
お悩み、解決したかな?
制服のブラウスや体そう服は、
学校によって生地がちがうかも。
今回の検証を参考に、
自分にあった
ブラジャー・肌着の色を選んでみてね。
「下着や肌着について、学校の校則で規定が
ある場合はどうしたらいいの?」という人も
いるよね。
例えば、「白色の肌着のみ」という校則がある時は、白色のカラーの種類や生地の厚さで、
すけ方や見え方は変わるから、ルールの中で、
色々工夫してみて。
周りの目を気にせず楽しく過ごせるように、
下着・肌着えらびの参考にしてね!

今回の検証に利用した下着・肌着は、プリリの商品!
学校生活を楽しめるように、
たくさんの種類の下着やブラジャーがあるよ。
ぜひチェックしてみてね。

  • 女の子を120%楽しむガールズインナー プリリ

    STEP1からSTEP3の
    ジュニアブラはこちら
    小学生・中学生にオススメ

  • パレットデイズ

    AFTER STEP3、
    バストが大人に
    近づいてきた時のブラはこちら
    高校生にオススメ

TOPへもどる