成長期の女の子とどう向き合う?成長期ちゃんとママ

女の子の

「アレ買ってコレ買って」とファッションや身なりにこだわりが出てきたり、
恋愛に興味をもちはじめたり、背伸びして大人びた発言をしたり......。
10歳前後の女の子をもつ、おうちの方は日々タジタジではないでしょうか?

自分たちの子ども時代とのギャップや仕事の忙しさなどに追われ、
「きちんと子どものことを理解してあげられているかな」と
不安に思うおうちの方も少なくないはずです。

ワコールでは毎年、10歳前後の女の子の生活スタイルや価値観について調査した
『10歳キラキラ白書』というレポートを発行しています。
成長期の女の子が、どんなことに夢中になり、そして何を考えているのか。

女の子の"イマ"と向き合い、より良い関係をどのように築くのか、
ワコールと一緒に考えてみませんか?

成長期ちゃん

小学生の女の子。天真爛漫な性格で心身の成長いちじるしい。オシャレに、イケメン男性アイドルに、恋に(!?)、自分の世界を拡大中。

ママ

仕事に子育てに大忙しのママ。
日に日に大人びていくわが子をやさしく見守るも、おませな発言と行動にタジタジ気味......。

ムービー

日に日に強くなるわが子の自己主張に「これってワガママ?」と不安なお母さん。
でもその主張の強さは、実は女の子の成長にとっても意味があるかも......!?

コミック

仕事に追われたり、親と子の世代間のギャップに衝撃を受けたり、
子育てはいつもハラハラドキドキ。
10歳前後の女の子との向き合い方をマンガで解説!

マンガ
「成長期ちゃんとママ」は
ワコール『10歳キラキラ白書2018』の
内容を元に
構成、制作しています。

10歳キラキラ白書2018を詳しく知る

10歳キラキラ白書監修

小野寺 敦子先生

東京都生まれ。1984年東京都立大学大学院博士課程修了。
心理学専攻、心理学博士。
現在、目白大学人間学部心理カウンセリング学科教授。
専門は発達心理学、家族心理学。

小野寺先生を詳しく知る
TOPへもどる