16 Jan, 2019

ブラの日に、幸せなブラとの出会いを!

ブラの数だけ、毎日、バストは美しい。

2019年春夏新作コレクション
2019年春夏新作コレクション

 冬は上着から下着までの距離が遠い季節。あたたかい服に保護されたバストを、今のうちに美しくキープ&ケアしておきたいものですね。節分、立春という季節の変わり目に加え、ブラの日、バレンタインと続く2月は、ブラの買い時でもあります。そう、2月12日は「ブラの日」。 1914年のこの日、米国の女性がブラジャーの原型の特許を申請した記念日なのです。その原型とは、2枚のハンカチーフとリボンを縫い合わせたものでした。今、ブラはなんと進化したことでしょう。
 というわけで今回は、いま最も旬なブラを厳選してご紹介します。近年、先進国では物欲が薄れてきたといわれますが、大切な胸を守ってくれるブラは、自分だけのものとして所有する喜びを心から味わえるアイテムの筆頭。肌に心地よくフィットし、理想的なボディメイクを実現する運命のブラと出会えたら幸せですね。この春、攻めの気分なら、おすすめはスタディオファイブ。くっきりと浮かぶ情熱的なバラがステンドグラスのように美しく、運気もぐんぐんと上がりそうです。

STUDIO FIVE(スタディオファイブ) 3/4カップブラ IB4001 PU *2月発売

 ひと足先に春を感じたい人には、パルファージュ。淡い桜色は、ここいちばんの愛されカラー。ふわりとデザインされた可憐な花びらに、胸がときめかない人はいないのでは? 桜の魅力って本当にすごいですね。しかもこのブラは、ボリュームアップしながら脇流れを防ぎ、シルエットもすっきり仕上げる優秀さ。バストにぴったりと寄り添ってくれるパーソナルフィットブラなので、つけるたびに笑顔になれることは間違いありません。

PARFAGE(パルファージュ) パーソナルフィットプラスブラ BCL495 PI *2月発売

 自分にちょっとした革命を起こしたい人は、バストの見え方が劇的に変わるサルートを。鮮やかなブルー系のブラは、ケミカルアップリケにプリントを重ねたみずみずしい発色。バストのボリュームを脇から中央に寄せ、きれいな谷間をつくるプッシュアップタイプだから、アウターに映るシルエットの洗練度が違います。また、サルートからは今シーズン、大人のナイトブラが新登場。白いレースを重ねたやさしいデザインに加え、しなやかなフィット感はまさに夢のよう。就寝中もサルートで美しく!

左)SALUTE(サルート) プッシュアップタイプブラ BTJ402 BU *2月発売
右)SALUTE(サルート) ナイトリッチブラ BTJ100 PU *3月発売

進化したブラを、いち早くあなたの胸に。

 ブラといえばノンワイヤーに注目が集まる昨今ですが、進化はまだまだとまりません。中でもワイヤーブラのように可愛く盛れると話題のブラジェニックは大人気。まだ体験していない人には、是が非でもおすすめしたい逸品です。今シーズンは、繊細なリバーレースを使用したプレミアムラインが登場。ペチュニアの花をイメージしてデザインされた総レースタイプで、前中心にはきらりと輝くチャームが。この軽やかさとセクシーさを胸いっぱいに感じてください。

BRAGENIC(ブラジェニック) ダブルベーシック ノンワイヤーブラ BMI711 RE/OR

 さらに、快適性×造形性を満たすノンワイヤーブラといえば、CMでもおなじみのSUHADA ONEです。2016年にSUHADAブランドがデビューして、もうすぐ3年。当時、時代の大きな変化を予感したものですが、その後のワイヤレスブームは見ての通り。最新のSUHADA ONEは、つけごこちが、さらに快適に進化して、デザインもいっそうエレガントになりました。小さな樹脂フレームひとつで、バストをしっかり持ちあげ、ふっくらデコルテメイクしてくれるのですから、心強い限りです。

SUHADA ONE(スハダワン) 3/4カップブラ BRB401 KO *3月発売

 最後に、肌見せや見せブラを楽しみたい人にぴったりのブラをご紹介しましょう。バックが3本のラインになったスタイリッシュなバンドゥブラです。肩や背中を見せるスタイルに便利なアイテムですが、このブラは2月に誕生する新しい「Lucest(ルーチェスト)」からのリリース。その名の通り「輝き(luce)の最上級(est)」というべきおしゃれ感覚が魅力。毎日のコーディネイトをランジェリーから広げたい人へ、わくわくするような提案がいっぱいです。

LUCEST(ルーチェスト) バンドゥブラ BYC502 BL *3月発売

 新作のブラたちを眺めて感じるのは、いろいろな選択肢と可能性があることの豊かさ。ブラって身体を輝かせるアクセサリーでもありますが、本能的な感覚とリンクして、深い部分から美しさと健康に関わってくるものでもある。いいものを選び、より快適なフィット感を貪欲に追求していきたいなと改めて思いました。ハンカチーフとリボンを縫い合わせたブラが特許申請されてから105年。女性であることの特権として、素敵なブラ探しの旅を一緒に楽しみましょう!

・STADIO FIVE(スタディオファイブ)
https://www.studiofive.jp/
・PARFAGE(パルファージュ)
https://www.wacoal.jp/parfage/
・Salute(サルート)
https://www.wacoal.jp/Salute/
・BRAGENIC(ブラジェニック)
https://www.wacoal.jp/bragenic/
・SUHADA(スハダ)
https://www.wacoal.jp/suhada/
・Lucest(ルーチェスト)
https://www.wacoal.jp/lucest/
・WacoalBrassiereHistory (ワコールブラジャーヒストリー)
https://www.wacoal.jp/brahistory/

Related Story

シースルーを決める夏

シースルーを決める夏

見せてもいい、見せなくてもいい、見えても…
  • EVENT
  • LIFE STYLE
  • STUDIO FIVE
透明感のトレンドを読む

透明感のトレンドを読む

不透明な時代だから、下着には透明感を。
  • CULTURE
  • LIFE STYLE
  • SIMONE PERELE
  • STUDIO FIVE
  • Trefle
  • WACOAL DIA
  • une nana cool