魅惑のランジェリーエッセイ 上流下着のつどい Upper Inner Salon|ワコール

25 Nov, 2020

運命を身につけるクリスマス。

冬の人魚に似合うブラは?

ミステリアスな光を放つブラ(ルーチェスト:34group)
ミステリアスな光を放つブラ(ルーチェスト:34group)

 幸運を招き寄せる力や、予期せぬ偶然の出会いを意味する「セレンディピティ」という言葉があります。オンライン上にもセレンディピティは存在するようで、最近も、思いがけない本や絵画や下着との出会いがありました。きっかけは、10月下旬に開催された「乳房文化研究会」のオンライン研究会。明星大学准教授の向後恵里子先生の講演「人魚の乳房文化論—いかにして貝殻がブラと化すにいたったか」で紹介された古今東西の人魚は、「髪ブラ」や「貝殻ブラ」のルーツとしても興味深いものでした。

 考えてみれば、水中で生きる人魚に必要なファッションアイテムはブラだけ。バストを美しく見せるさまざまな表現が人魚から生まれたのは、必然の流れといえるでしょう。提示された資料のひとつに、1917年に発表された谷崎潤一郎の小説『人魚の嘆き・魔術師』(中公文庫)がありました。ここに登場するのは、男を水と恋にひきずりこむ妖艶なファムファタル(宿命の女)としての人魚。水島爾保布の耽美的な挿画とともに、「人魚=夏のビーナス」というイメージはあっけなく覆されてしまいました。

乳房文化研究会 https://www.wacoal.jp/nyubou-bunka/

 『人魚の嘆き』の舞台は、清王朝時代の中国。富を受け継いだ若く美しい貴公子が、地上の快楽に飽き、西洋人が南欧で捕獲してきた「人魚」という珍しい生物を買う話です。海水を満たした巨大なガラスの水がめに幽閉された人魚を見た瞬間、彼の退屈な月日は終わります。魂が震え、見たことのない美しさのとりこになってしまうんですね。水の中であえぐ捕らわれの人魚と、水の外で恋にもだえる貴公子。2人がガラス1枚を隔てて差し向かう様子は、奇しくもソーシャル・ディスタンスのよう。

 故郷へ帰りたい人魚は、小さな海蛇に姿を変えますが、変身前のクライマックスは冬の一夜。貴公子が熱燗の紹興酒を飲んでいると、水底にいた人魚がふわりと水面に浮かび、両手を長く差し出してくる。お酒を飲ませると言葉をしゃべり始め、「私の胸の動悸を聞いて」と言うのです。こうして貴公子は人魚の肌にふれます。妖艶なファムファタルであり、ちゃっかりした可愛らしさもある冬の人魚には、温かみのあるワインカラーやサーモンピンクのブラが似合うと思うのですが、いかがでしょうか。

左:V-Richブラ(パルファージュ)/ 右;しっかり盛れるワイヤレスブラ(ブラジェニックプラス)

クリスマスを彩るランジェリー

 退屈な日常がドラマティックに動き出すのは、どんなときでしょう。想像を超えた、不意打ちのような出会いの瞬間ではないでしょうか。そう、まさにこれこそがセレンディピティ。探していたものとは違う、別の価値あるものと出会う運命の力です。アジアの大国に育った貴公子は、海外に出ようとしたこともなく、国内で珍しい酒や美しい女性を求めたが満たされなかった。失意の中でふいに人魚の美しさにふれ、それまで偏見をもっていた西洋の魅力に気づくのです。

 未知のカルチャー中に、運命を変える鍵が潜んでいるというのは、よくあること。自分はこうと決めつけずに、直感を信じて他者と向き合うことの大切さを改めて思いました。貴公子にはそのような素直さがあり、ラストシーンでは希望を胸にヨーロッパへ向かうことになります。日常のルーチンにはない、予定外の行動によって、何かがまわり始める。特別な日に、いつもと違うランジェリーを身につける楽しみは、そんなセレンディピティの力を高めてくれそうです。

左:贅沢なケミカルレースが魅惑的(スタディオファイブ:38group 12月発売)/ 中・右:神をイメージしたダイナミックなデザイン(サルート:34group 12月発売)

 クリスマスシーズンは、華やかなアイテムに彩られる季節。今年1年がんばってきたごほうびとして、これらを楽しまない手はありません。ケミカルレースを贅沢に使い、神秘的な魅力と儚さを表現したスタディオファイブのブラレットとキュロットペチコート。あるいは、神々しいレースやアップリケを幾重にも重ねた、サルートのゴージャスなコーディネイト。ブラとショーツにとどまらないランジェリーの探求は、からだとこころに新鮮な驚きをもたらすでしょう。

思わず触れたくなる芸術的なクオリティ(トレフル:69group 12月発売)

 魔法にかかったような時間を過ごすなら、高度な手作業によって生み出されたトレフルのアーティスティックなランジェリーを。立体的に立ちのぼるローズのモチーフ、繊細なリバーレースとの一体感、そして、そこから透けて見える肌のセンシャルな美しさ。クリスマスの気分を盛り上げるのに、これほどふさわしいマスターピースはないのでは? 不思議な力で自らの姿を変えることができる人魚のように、ファムファタルへの変身をたやすく叶えてくれるはずです。

乳房文化研究会
https://www.wacoal.jp/nyubou-bunka/index.html
ルーチェスト
https://www.wacoal.jp/lucest/
ブラジェニック
hhttps://www.wacoal.jp/bragenic/
パルファージュ
https://www.wacoal.jp/parfage/
スタディオファイブ
https://www.studiofive.jp
サルート
https://www.wacoal.jp/Salute/
トレフル
https://www.wacoal.jp/trefle/

Related Story

はじまりの風を、着る。

はじまりの風を、着る。

ワコールディアのここちよさの理由
  • WACOAL DIA
  • アウター
  • 下着
  • 展覧会
踊るサルート!噂の「ヒロインパーティ」に潜入

踊るサルート!
噂の「ヒロインパーティ」に潜入

サルートの新しい魅力を発見
  • Salute
  • 下着
  • 新作発表会